カテゴリ:└親の片付け

実家では、家族それぞれにお気に入りのお茶があります。それが...引き出しへとりあえず入れられているものだから。どれが誰のものかなんて、分かる状態ではありませんでした。 結局、取り出しやすい場所にあるものばかり飲んでしまうので。気になって買ったのに、賞味期限が ...

キッチンカウンターで朝ごはんをたべること。これは、母がずっと憧れていたことらしくて。karimokuで、いい感じのスツールを見つけました。帰省した夫が、さっそくスツールに座った時に言ったこと。「ここに座って朝ごはんとかいいね〜」って、母の思う壷。夫と母は、どこと ...

食器棚が使いづらいので、きれいにして欲しい。この頃は、母がお願いしてくれるようになりました。 最初のうちは、捨てられるのではないかという心配。片付けられないことを批判されるのではという不安。信頼関係が出来上がるまでは、そんな感じでした。実の娘ですら、こん ...

まだ、残っている野菜を買ってしまうことがある。気がづいたら、野菜が腐っていて使えないことがある。母が悩んでいた原因は、冷蔵庫の野菜庫にありました。どこに、どの野菜があるのか分からない状態で...。野菜の下に野菜があれば、存在を忘れてしまうから。まず、野菜を形 ...

お風呂掃除は、一番最後に入った人がすること。この「ついで家事」を取り入れるとラクになる。毎日の掃除は洗剤不要のスポンジをすすめているけれど。 父と母の場合、普通のスポンジでのお風呂掃除が苦痛。数ヶ月試して、負担になっていることが分かりました。そこで、持ち ...

梅酒をつくって、かわいい瓶にいれました。梅酒について→http://kazumiohsawa.blog.jp/archives/32079386.html私が、つい言ってしまったのが。「いちごのお酒も飲んでみたいな」という一言。いちごの季節は終わっていたので。来年はチャレンジできるといいな。それくらいの ...

実家のお庭に、紫陽花が咲いていました。白→ピンク→パープル→ブルーに変わる花。のびのびと大きく育つのが、我が家の特徴。紫陽花が咲くと、小学校の頃を思い出します。学校へ持って行って飾るのが、毎年の恒例で。担任の先生が変わるたびに「大きな花」と言われたことも ...

実家の冷蔵庫を片付けてから1ヶ月経過。冷蔵庫の片付け→http://kazumiohsawa.blog.jp/archives/32034167.htmlその後の様子を、確かめてみると...。きれいなままの状態を、キープできていました。その上、不足していた収納グッズを買い足していたり。自分なりの、使いやすい ...

梅酒の瓶を探していたら、かわいいもの発見。ただ、保存できるだけではないところもいい。そのまま、飲めるの!キッチンカウンターに、インテリアとして飾って。蛇口から注いで飲むのを、想像するだけで楽しみ。おしゃれなデザイン。梅だけではなく、生姜もプラスしてアレン ...

安売りしていれば買ってしまうのが、日常の消耗品。実家では気づくと2、3個 ...どころか5個あるものも。それも、こんなところにあったり、あんなところからでてきたり。 いったい何個あるのだろう...誰も把握ができていません。安いからといって買っていては、不要な在庫 ...

冷蔵庫の一番上のスペースが、デッドスペースでした。使う頻度が少ないものでも、踏み台が必要なのは面倒。ということで、一番上に取手つきのケース。収納テクニックでは、当たりまえに使われているけれど。はじめて実際に使ってみて...簡単に上のものが取れて便利。缶を立て ...

実家では、毎年、梅とらっきょうを漬けています。当たり前のように、食卓に並んでいた自家製漬物。今年は、教わりながら一緒につくりました。梅は汚れを取ってから、水に浸けておく。これを、何度か繰りかえす地道な作業。安く売っているものは、この過程を省いているらしい ...

届いた郵便物や書類が、散らかりっぱなし。テーブルやソファーの上、いろんなところに。1度「とりあえず」置いてしまった場所は。置いてもいい場所になってしまいます。そんな場所が、実家にはたくさんありました。 そこで、「とりあえず」置く場所を、一カ所に決めました ...

スーパーのビニール袋すら捨てられない。だから、どんどん溜まって大変なことに。その上、使いたい時に使いたい大きさが分からない。整理してボックスに入れることにしました。 取手つきのものと、透明のもので分けて収納。取手つきのビニール袋は、縦に半分に折ってから3 ...

ランドリースペースの導線が、使いづらくて憂鬱。実家を建てかえてから、母がずっと言っていました。 毎日の洗濯が、楽しくなるといいな。日当りがいいので、他の家事もしたい。 これらが、リクエストされたこと。 物干竿が設置してあるだけの場所だったので。思い切って ...

↑このページのトップヘ