旅行へ行くならば、なるべく美味しいものが食べたい。
小豆島なので、オリーブ、醤油、ひしお丼、海の幸。


いろいろと下調べしてから、スケジュールとにらめっこ。


朝はホテルの朝食ブッフェ、夜は鯛のお頭つき刺身の懐石料理。
決まっていたので、ランチ+αはどこにするか!が勝負でした。

18

19



【1日目ランチ】オリーブ公園にある、ハーブカフェOLIVAZ
http://olive-pk.jp/map/index.html


オリーブ公園には、レストランのサンオリーブ
隣のオリーブ園には、レストランのオリーブパレス
この周辺には、ランチスポットが集まっています。

13

↑↑↑ オリーブライスにオリーブハンバーグ
ハーブ入りオリーブパンにもろみミートパスタ

ハーブを使ったお料理やドリンクがおススメ。


【2日目ランチ】オリーブ農園の中にある「カフェ忠左衛門」
http://www.inoueseikoen.co.jp/cafe/cafe/index.html


すごくおススメのカフェ!何を食べても、飲んでも美味しい!
オリーブの樹に囲まれて、瀬戸内海を眺めながらの食事は最高。

2-15

↑↑↑ 小豆島B級グルメのひしお丼が食べられました。
小豆島の地元食材、魚介、野菜、醤油やもろみを使った丼。

2-16

↑↑↑ オリーブペーストのクロックムッシュに紫蘇サイダー。

その他、瀬戸内レモンとサーモンのオリーブパスタ。
海老と鶏肉のアヒージョなど...とにかく美味しい。


どれも、おうちで真似をしたいな...というお料理でした。


【気になったランチスポット】オリーブ公園のサンオリーブ→http://www.olive-pk.jp/sunolive/index.html
オリーブ園のオリーブパレス→http://www.1st-olive.com/guide/restaurant/
棚田の近くにある「こまめ食堂」→http://www.dreamisland.cc/cafe/komame-cafe.html
酒蔵併設の森國酒造cafe&bar→http://www.morikuni.jp/?tid=3&mode=f2


そして、


ご当地ソフトクリームが大好きなので。


寒霞渓ロープウェイの山頂でオリーブソフトクリーム。
オリーブが練り込まれているけれど...濃厚なバニラといった感じ。

オリーブ園のオリーブソフトの方が緑色していて美味しそうだった。
コーンがラングドゥシャになっているし...しかし...満腹で断念。

12

マルキン醤油記念館の醤油ソフトクリーム。
これは、塩キャラメルのようで本当に美味しい!

歴代ソフトクリームNO.1かもしれません。

2-7


【お土産の醤油たち】
醤油プリン、醤油ドーナツ、醤油せんべい。

醤油せんべいは、歌舞伎揚げに甘辛い醤油の組み合わせが最高!
かさばるけれど軽いので...お土産に大量購入してもいいかも。

4−1

つぶつぶもろみは、マルキン醤油記念館限定みたい。
粒が大きくて、オリーブの保存容器に入っています。

4−2


【お土産のオリーブたち】
オリーブパスタ、檸檬オリーブオイル、無添加ベビーオリーブオイル。

4−3


小豆島には、女性が好きなものがたくさん詰まっています。


観光編でもおススメした、
http://kazumiohsawa.blog.jp/archives/42424553.html

大切な人との願いを叶えてくれるエンジェルロード。
見つけると幸せになれる、ハートの形のオリーブの葉。

2-18

とても素敵な島なので、一度、訪れてみてはいかがでしょうか。
ほっこり優しい気持ちになれること、間違いありませんよ!