お風呂に当たりまえに置いてあるものが浴槽のフタ。
特に蛇腹タイプのものは、掃除が大変との声が多い。


私のおうちでは、浴槽のフタは使っていません。


家族で同じ時間に、お風呂にはいるようにしているから。
もしくは追い炊きをすればいいと、割り切っているから。

それよりも、フタを掃除する方が面倒だから...。


それでも、


浴槽のフタが必要で、蛇腹のタイプで苦労しているならば。
ホームセンターなどで、板状のフタを買って使いましょう。

掃除が、とても簡単になりますよ!


なくてもいいものを捨てれば、ラクになることは多いです。


その他、


排水溝は、フタがあることで汚れが隠せるけれど。
気づくと、掃除が大変な状態に汚れていることも。

0702-1


普段は、


フタを外した状態にしておくことで、汚れをキャッチ。
ひどくなる前に掃除をすることができれば簡単です。

フタの掃除も結構大変なので、一石二鳥でラクになります。

0702-2

排水溝にネットを付けることで、掃除は簡単になります。
シート状になっている紙を貼るタイプのものもあります。

それぞれの家庭に合ったものを選ぶといいでしょう。

0702-3

当たりまえにあるもの...それは、本当に必要なのか。
面倒だなとか、大変だなと思ったら考えてください。

なくてもいいものを捨てれば、ラクになることは多いから。