あたたかくなったので、タオルケットを出して。
冬モノの毛布やブランケットを片付けることに。

100円均一の圧縮袋に入れてから...。
※冬モノの収納には必須アイテム。 


高い位置にある、手の届かない収納棚へ。


圧縮袋に入れることで、スペースの空きが上部分にでき。
来客用の予備スリッパを入れる場所を、確保できました。

0609-1


こんなに膨らんでいた毛布も。


0609-2

圧縮袋へ入れて、掃除機で吸うとコンパクトに。
約3分の1くらい、それくらい小さくなります。

0609-3


圧縮袋を使うと、シワになるのかな?


そんな心配から、圧縮袋を避けていたけれど。
アイロンも不要で、元に戻るからご安心を!

シーズンオフのファブリックはコンパクトに。
特に冬モノの収納は、圧縮袋が欠かせません。