掃除道具が必要な時には、ここを探せばいい。
掃除に必要なもののストックは、ここにある

「どこにあるの?」と聞かれるのも。
「どこにあるの?」と聞くのも面倒。


だから、


置き場所を決めて、一カ所にまとめておきましょう。


私のおうちでは、キッチンラックの隣にある収納。
そこに、掃除道具や毎日使うわけではない家電を。

-1


とりあえず、


ここを探せば、掃除に必要なものは見つかります。

-2


いつでも誰でも掃除ができる環境にしておくこと。


どこにあるのかが、分からないからできない。
説明するのが面倒だから、お願いできない。


そんな理由で掃除をひとりで抱え込まないように。


家族との家事シェアは、置き場所の共有から。
徐々に、使い方も共有していくといいですね。