安売りしていれば買ってしまうのが、日常の消耗品。
実家では気づくと2、3個 ...どころか5個あるものも。


それも、


こんなところにあったり、あんなところからでてきたり。 
いったい何個あるのだろう...誰も把握ができていません。

安いからといって買っていては、不要な在庫なだけ。
在庫で家を占領してしまうのは、場所がもったいない。


まずは、掃除につかう消耗品をまとめることに。


0530-14

キッチンで使うものを中心に、キッチンの棚に収納。
やっと、多いもので在庫2個の状態までになりました。


仕切りや収納ケースで埋めつくさなくても、交互に置くだけでも充分。


これは、タッパーの収納でも使ったテクニック同様。
http://kazumiohsawa.blog.jp/archives/32034167.html

0530-13


洗濯やバスルームで使うものを中心に、ランドリースペースへ。


ランドリースペースのブログ
http://kazumiohsawa.blog.jp/archives/31542184.html


0526-8


トイレで使うものは、トイレに収納しています。
汚した人が、汚した時に掃除できるようにです。


◯ストックは、在庫がひとめでわかるように。
◯家族が、ここにあると分かる場所を決める。



このふたつで、ストックの買いすぎはなくなります。


当面は、私がストックチェックをするつもり。
私のお気に入りのものに、入れ替えたいから。