スーパーのビニール袋すら捨てられない。
だから、どんどん溜まって大変なことに。


その上、


使いたい時に使いたい大きさが分からない。
整理してボックスに入れることにしました。 

0527-5


取手つきのものと、透明のもので分けて収納。


0527-1

取手つきのビニール袋は、縦に半分に折ってから3つ折。
このルールに統一しておくと、大きさの区別がつきます。

※収納する箱の大きさに合わせて、ルールを決めましょう。

0527-3

小さめのものを左側に、大きめのものを右側に。
向きを変えて並べていれておくと、区別できます。


これで、


使いたい時に使いたい大きさが分かります。

0527-2

透明のビニール袋は、丸めてこの容器の中へ。
使いたい時に、すっと引き出して使います。

0527-4

スーパーのビニール袋すら捨てられないけれど。
収納ボックスに入るだけしか持たないルール。


これだけは、守ってもらえるといいですね。


母がビニール袋と、ゴソゴソ奮闘している姿。
この頃、見かけなくなったような気がします。