調理するときに使うふきんやスポンジ。
毎日洗わないと、菌は増える一方です。

菌がついたままでは、食中毒を起こす危険も。
一日の終わりに除菌を、習慣にしましょう。 


そして、


まとめて、洗濯機で洗うのも危険!
他のものや、洗濯槽に菌が移ります。

桶やバケツに、つけ置きしておいて。
1枚ずつ、手で洗うようにしましょう。


お気に入りの、野田琺瑯のタライを使っています。


0522-5

つけ置きだけでなく、直火も大丈夫なので煮沸消毒もできる優れもの。
取手付きで、足湯もできる大きさなので、いろいろと活躍しています。

0522-6

除菌もできる無香料漂白剤は、ソネットナチュラルブリーチ。
ふきんやスポンジだけでなく、食器や衣類にも使えて万能。


なによりも、


塩素系ではないので、有毒ガスが発生しません。
ほんのり、アロマのいい香りまでします。

50度以上のお湯を使うと効果的だけれど。
※95度以上で漂白の効果が最大限。


冷水で一晩つけての使用も可能です。


余裕があるときは、煮沸消毒をするけれど。
忙しいな....と感じるときは一晩つけておく。


それくらいで、いいと思っています。


いいことでも、完璧を求めると続きません。
いつもほどほどに、ときには徹底的にする。

「ついで家事」も、いつものほどほどの部分。
ほどほどのおかげで、家事はラクになるのです。