トイレを掃除すれば、運気があがると信じて。
テンションをあげるようにして、掃除をする。

それでも、毎日きちんとするのは面倒。


なぜ、面倒なのか?


自分が汚したならば、掃除するのも仕方ないけれど。
自分以外が汚したものも、まとめて掃除している。
※その上、時間が経った汚れは落とすのが大変。


そこで、


汚した人が、汚したところを掃除する。


それを、家族のルールにしてみましょう。
そのために、掃除をしやすい環境にします。

◯床にはなるべく物を置かないようにする。
◯掃除道具を、手に取りやすい場所へ置く。


わたしのおうちでは、オープン収納にしています。


0515-4

◉トイレとバス兼用の洗剤は、マーチソン・フューム。
→100%植物原料のオーガニックで、グレープフルーツの香り。

◉ウェットティッシュ入れに、トイレクイックルを入れて。
→外に出しておいてもいい、お気に入りを選ぶといい。

◉無印良品のインテリアフレグランスを、芳香剤として。
→シンプルなデザインの芳香剤入れは珍しい。


0515-5

隠す収納ですっきりするものいいけれど。
お気に入りのものを、飾る収納にする。


これで、


汚した人が、すぐ掃除することができます。
自分で掃除するとなると、汚さなくなる効果も。


朝一番のトイレのついでに、掃除するのが日課。
特に汚れていないので、軽くだけなのですが...。


朝一番のトイレ掃除と、汚した人が掃除するルール。


2つの「ついで家事」で、きちんと掃除は週1回に。
トイレ掃除の回数は増えるけれど、時間は短縮される。


その上、


トイレがいつもきれいな状態を保てて気持ちいい。
運勢もあがるだろうし、いいことばかりですね。