お料理が完成したけど、シンクが調理道具で溢れている。

お料理しながら、片付けるのは大変なこと。
完成してから
片付けると、冷めてしまいます。


料理上手は、完成と同時に片付いている。


この常識を、捨ててしまいましょう。

食べてから、片付ければいいのです。


洗い桶を使えば、食器洗いがラクになります。


使い終わった鍋やフライパンを、洗い桶の代わりにします。
スクレーパーで汚れをぬぐってから、洗剤でささっと洗う。

お水を注いで泡立てて、スタンバイしておくだけで充分。

鍋やフライパンにこびりつきがある時は、重層を入れてつけ置きに。

0429-1

スクレーパーを使うことをおすすめ!→無印良品や100円均一で購入可能。
◉おすすめの洗剤はマーチソン・フューム→100%植物原料オーガニック


そして、


食べ終わった食器を、5〜10分いれておきます。

あとは、軽くこすりながらすすげば洗いものが完了。

20140223-1

これで、調理しながら片付ける義務感から解放。
その上、洗い桶代わりにもなるので一石二鳥。

当たり前と思っていた家事の概念を捨てましょう。
すると、思っている以上に省けることが多いもの。


捨てられる家事は、どんどん捨てましょう。
そして、自分の時間を増やしていきましょう。