洗濯は、部屋干しや浴室乾燥などでいつでもできます。


それでも、


部屋干しならば、干しっぱなしにしておくのも窮屈だし。
浴室乾燥ならば、お風呂に入るタイミングに邪魔になる。 


今、取り込みたくない、というタイミングがあります。


「とりあえずハンガー」があれば、悩みも解決。
脱衣場でも、廊下の空きスペースでもいいので、 
突っ張り棒などを設置 しておくといいですよ。


0427-1

今やりたくないタイミング、というものがあります。
それを避けられるだけでも、とてもラクになります。


わたしのおうちでは、


夫のシャツが、アイロン待ちしていることが多いです。
置く場所があれば、夫の都合に合わせてアイロンできます。
(※夫がアイロン係なので。)


今忙しいから。今ちょっとできないから。
 

この言葉に弱くて、ついやってしまうことがあります。
相手の都合を考えられるだけでなく、自分の仕事が増えなくていい。 

0427-2


また、


たたんで収納するものを減らすとラクになります。
 

0427-3

今のシーズンでよく着るものは、ハンガー収納に!
春夏だとTシャツ類も 、取り込んだハンガーそのままで!
(※ハンガーだと伸びてしまうものはNGです。)

たたんで収納しているのは、下着インナー類と部屋着。
くしゅっと簡単に丸めて入れられるようなニット類。


どうやったら使いやすいかな?


それを考えれば、ラクな家事は見つかります。
あなたにぴったりの方法を探してみてください。