物の置き場所を決めて、そこへ戻すことで整理整頓。
これは、大半のお片づけには有効な方法かもしれません。

しかし、

はさみを使いたいな...と、思うのはデスク周りとは限らないし。
リビングで文房具が必要になることもしばしば...ありませんか?

その度に、仕事部屋に取りに行き。
また、足りないものがあれば取りに行き。

それが無駄なので、文房具を1つのバッグにまとまることに!!
それを持ち歩けば、リビングでもどこでも仕事場になるのです!!


文房具だけでなく付箋、ToDoリスト、スケジュール。
未処理のレシートや領収書、手紙やはがき、読みかけの本。
ハンドクリームやリップクリームまで、一緒にひとまとめ。

20140124-3

ひとまとめにしておけば、机も散らからなくていい。
散らかった机は、作業効率を下げてしまいますから。

20140124-4

使用しているのは、MUJIYOURSELFのカスタマイズバッグ。
MUJIやLOFTの商品が、カスタマイズ出来る&Fabで名前刺繍入りに。
→&Fabの紹介は過去のブログで

&Fab限定のMUJIトートバッグに刺繍/約2000円
20140124-1


刺繍が、ちょっと見えづらいかな!?

黒のキャンバス地に、あえて黒で刺繍をいれました。
おうちのマークとKAZUMIをシンプルにさりげなく。

20140124-2
 

文房具をひとまとめに!!いつでも、どこでも仕事場に!!

メイク道具などでも応用して、どこでもドレッサーに!!
と、わたしのおうちでは色々なことで実践しています。


これで部屋が散らからない、片付けいらずで家事を捨てられるのでした。