おろし金を使った後、その手入れは面倒。
穴に詰まって使いきれないのがもったいない。

どうにかならないものか、と日々考えていました。


ふと、


手間を省くために、料理過程にラップを敷くという裏技を知って。
でも、ラップはもったいないし、拭けばいいやと思っていたところ。


その発想でおろし金に何か被せられないか?


ラップではもちろん無理だから、アルミホイルとかどうかしら!?
生姜をおろすタイミングだったので、さっそく、チャレンジ♫

20140112-2

アルミホイルが切れてしまうのでは...と、不安だったけれど。
動作に若干の違和感を感じるものの、無事、任務完了!


アルミホイルをはずしてからが感動。


20140112-3

なんと!!おろし金が汚れていない!!だけではなく。
アルミホイルに、生姜がすべて集合している。


おろし金を、簡単に洗うことができる。
おろしたものも、無駄なく使える。



ほんのひと手間で、うんとラク家事になります。 
とっても良い方法を発見して、嬉しい気分になりました。