月末に引っ越しを控えて、荷物を整理しています。
そこで思い出したのが、「安曇野(長野)へ行きたいな」という思い。
特集の雑誌や切り抜きを、丁寧に保存していたのを発見したのです。

すると、思い出して間もなく仕事で長野方面へ行くことに!!
日帰りにはなるけれど、行きたい場所へは足を運ぶことにしました。

やりたい!欲しい!行きたい!などの希望って、願っていると引き寄せられる。
これは、常に感じていることで、自分の欲望は常に整理しておくべきですね。

o0600045013011571183

目的地は、「安曇野いわさきちひろ美術館」→http://www.chihiro.jp/azumino/

o0600045013011571186

入館チケットが、とてもかわいい。

o0600045013011571511


展示も充実しているのですが、何よりも施設自体が素敵。
一日中過ごせる環境なのが、時間に制限のあった私には残念。

食事も、長野ならではのものが楽しめるのが嬉しい。
名物のおやき(当日は野沢菜ときんぴらごぼう)
ちひろが愛したいちごのババロア
りんごジュースにりんごアイスティー

o0600045013011571184


絵本カフェというネーミングのとおり、絵本を読みながらくつろげます。
うさぎの椅子に一目惚れ...とにかく、かわいい空間に癒されてしまいます。

o0600045013011571187

お散歩のできる庭もありますよ。

o0600045013011571185
 


実は、この旅で学んだことがあります。


今回、予定どおりにいかず足止めや遠回りをすることが重なりました。
せめて楽しもうと思っていたら、思いがけない出会いと経験があったのです。


時間に追わてばかりいると、見逃してしまうことがたくさんあるという教訓。


<その1>
1時間に1~2本のバス、ちょうど出たばかりだったので歩くことにすると、
道に四ツ葉のクローバーを見つけたのです。しかも、いくつもいくつも。
そこにはまだまだあったけれど、幸せの独り占めはいけないなと4つだけ摘むことに。

o0600045013011571512

<その2>
美術館からバスを乗り間違えて...気付くと穂高駅へ到着。
その上、電車は1時間以上来ない!ということで、穂高神社へ。
駅から5分の場所にあるという偶然に感謝して向かうことに。
今回は神社的なところには行けないと、諦めていたので嬉しさ倍増。

o0600045013011571674

風鈴が奉納されていて、とてもいい感じでした。

o0600045013011571513


<その3>
さあ電車に乗ろう!と思ったら、上りと下りの電車時間を間違えている失敗。
時間をもてあまして寄ったのが、駅前のギャラリーカフェ。
ここに、文芸書を担当している東京の出版関係の方がいたのです。
芥川賞や直木賞の裏話や、作家さんについてなどの話が聞けたのです。

とても、興味のある分野なので、今回の足止めが特別なものに!

o0600045013011571675


<その4>
話を聞いていたら、さらに電車を逃がし...気付くと夕方。
ちょっと早めだけれど、蕎麦を食べることにしました。
立ち食い蕎麦でもいいから食べようと思っていたのが、
きちんとしたお店で、ゆっくり食べることができたのです。

o0600045013011571676


長野を去るのが遅くなったけれど。
翌日のことを考えると、遅くの岐路は辛いけれど。
ちょっと寄り道したらいいことあるよ。という気付き。
忙しくしていると忘れがちだけれど、その余裕は必要。

仕事でも勉強でも、全く関係ないことに費やす時間。
それが、後に繋がるアイデアになるなと思うのです。