May 2015

FIGAROjapon7月号に、従兄のお店が紹介されました。岡山県玉野市にある、児島湖に面した”451books”。451books HP→http://www.451books.com特集は「ニッポンの小さな旅リスト。」岡山で絶対にするべき4つのこと。岡山ですべきことが、6ページにまとめられていて。 ”45 ...

梅雨も近く、カビが気になる季節になりました。帰省してまずしたのが、お風呂のカビ掃除。お風呂の照明だと、タイルの陰なのかな?そのくらいだけれど、確実にカビです!しかし、 父と母には、はっきりとカビは見えていなくて。※お風呂に眼鏡をかけてはいらないからかと。 ...

朝ドラ「まれ」が、横浜を舞台にしているので。横浜名物ハーバーにも、「まれ」限定の味が!→http://www.ariakeharbour.com/product/blueberry.html実家への手土産は、これにしました。 やはり、母親以上の世代は朝ドラに夢中。友達の分も欲しいと、お願いされています。ハ ...

数日間、おうちを留守にする時はつくり置き。この時に、同時進行するのが冷蔵庫の掃除。 今回のつくり置きは、こんな感じ。つくり置きについては→http://kazumiohsawa.blog.jp/archives/29200767.html◯ごぼうのイタリアンきんぴら→オリーブオイルとバジルで味付け◯もや ...

調理するときに使うふきんやスポンジ。毎日洗わないと、菌は増える一方です。菌がついたままでは、食中毒を起こす危険も。一日の終わりに除菌を、習慣にしましょう。 そして、まとめて、洗濯機で洗うのも危険!他のものや、洗濯槽に菌が移ります。桶やバケツに、つけ置きし ...

汚した時に、汚した人が、汚したところを掃除をする。「ついで家事」を取り入れると、うんとラクになります。そのために、使いやすい掃除道具を、すぐ使える場所にスタンバイ。掃除が負担にならない環境にしておくことが大切です。掃除道具も、インテリアの一部になるものを ...

夫の友人から、かまぼこをいただきました。ただのかまぼこではなく、メッセージ入りです。鈴廣のプリカマというサービス。→https://www.kamaboko.com/shohin/purikama/かまぼこにメッセージを入れることができて。お祝いやノベルティーに、よく使われています。ただ食べるの ...

ミナカケル〜ミナペルホネン20th記念展示会へ。5/20〜6/7まで、スパイラルガーデンにて開催中。ミナカケル→http://www.spiral.co.jp/minakakeru/ 1階にオーダー家具とオーダーバッグのコーナー。建物をはいったところから、ミナの世界が広がっています。テキスタイルの壁 ...

毎日、夫は必ずヨーグルトを食べます。365日1日も欠かすことはありません。1日1カップとしても、1年で365個。夫だけが食べたとしても、これだけの量。食費としてはなくしたいものだけれど...毎日のヨーグルトが楽しみみたいだし。美容と健康にもいい習慣ですからね。そこ ...

写真を愉しむ家 &imaへ行ってきました。写真のある食・住空間を楽しむ新スペース。横浜元町中華街駅の近くのバーニーズNY7階。HP→http://and-ima.jp 写真グッズが揃っているだけではありません。スタジオ、フォトスポットにカフェまであります。今回は、フォトスポットを ...

味付きごはんがあると、おかずが少なくても大丈夫。そんなこともあり、余裕がない時のおたすけレシピ。材料を切って、調味料を入れて、スイッチオン。炊き込みごはんやピラフだけじゃなく。パエリアだって、できちゃうのです!【トマトアンチョビパエリア:2合分】◯米   ...

外出の時に、いつも持ち歩くものがあります。荷物が重いのはいやなので、最低限にセレクト。いまの季節はこんな感じ。右上:バンビのポーチは、化粧直し用の道具。ディズニーランドで、一目惚れして購入したもの。ジャガード織りで、トン助(うさぎ)がかわいい。 その他の ...

週末に、夫と一緒に横浜中華街へ行ってきました。天気がよかったので、散歩と美味しいものが目的。平日に来ることが多いので、混んでいるのは久しぶり。でも、賑わっているくらいの方が中華街っぽくていい。一番の目的は、萬珍楼の香港飲茶専門店。メイン通りから外れている ...

クローゼットの引き出しの中は、立てて収納する。当たり前のノウハウですが、やはり使いやすい。わたしのおうちでも、実践しています。家族によって使いやすいの基準が違います。それぞれに合わせた収納ルールが必要です。また、たたんでから、それに合わせて収納するのでは ...

日焼けが気になる季節がやってきました。外出をしなければ、日焼け止めはいらない?おうちにいれば安心と、思っていませんか? でも、それは間違い!部屋にいても、紫外線は降り注いでいます。外が100だとすれば、陽のあたる窓辺は80。あたらない場所でも、10くらいあるらし ...

↑このページのトップヘ